4月28日はぼのぼの原画展(青森)へGO!!


前の記事で「ぼのぼの原画展へ行こう」と書きましたが
4月28日(金)ですが、仕事を休みにして本当に行ってきます!!

そして驚きだったのが新幹線の往復で3万3千円!!涙

e0131985_21554554.jpg


それでも躊躇なく切符を買ってしまうのがバカ野郎なところです(笑)
ぼのぼのとシマリスくんが青森への往復切符を持っています(笑)

そしてなんとオープン初日限定サイン会に応募をしていたんですが
「1名様ですね、受け付けました」というようになんなくOKで
当日は午後の部ですが、いがらしみきお先生へのサイン会にも参加します♪

いや~、サイン会なんて生まれて初めてなんですが
買った書籍に書いてもらえるらしく、今からドキドキしています。

「ぼのぼの」に関しては当ブログでも紹介済みで
まあ昔の記事なんで今度更新しようとは思ってますが
興味がありましたら是非一読あれ♪

それにしても横浜から青森まで日帰りでぼのぼの原画展って…
そんなやつは一体何人いるんだろうか(笑)そこが気になります…

それでも訪れる人は間違いなく「ぼのぼの愛」にあふれている人たちなので
機会があればご一緒にぼのぼのについて熱く語り合いたいところです(笑)

身長高めで黒ぶち眼鏡をかけて、サイン会午後の部にいるぼっちの男がいたら
それは自分の可能性が高いと思います(笑)。


「ぼのぼの」の何が好きかって言われるとなかなか表現しづらいんですが
笑いと哲学って、割と自分は近いものを感じる要素だと思っていて

そのふたつはどちらも「その人の本質」に直感的につながっている部分が強くて
そのふたつどちらにも「素敵」だと感じたのは、ただひとつ「ぼのぼの」だけでした。

だから「ぼのぼの」は「オススメするもの」でもないし「批評できるもの」でもない。
この作品を「嫌いと言う人」には自分は「そうだろうな」と思うだろうし、
「好きだと言う人」には自分は「ほんと!?」と驚きそして嬉しいと思う。

そしてそんな自由奔放で本能に語りかけるような「何も狙っていない」作品が
かれこれ30年の連載を迎えているということに、尊敬と感謝を持っています。

いずれ「ぼのぼの」については熱く語っていきたいと思います。ファン歴は22年くらい?

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
↑ブログランキングに参加しています。押していただけると嬉しいです!
by anagogogogo | 2017-04-19 22:20 | ■ マンガの話 | Comments(0)

管理人アナゴのマンガ紹介


by anagogogogo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30