映画「銀魂」を見てきました!!


かなり久しぶりの更新です。
生きています。すみません汗。

6月、7月と色々となんだか忙しく余裕がなく
漫画も買ったり読んだりができていない状況でしたが
8月からは落ち着くので、今日は早速映画を見てきました!!

e0131985_20231825.jpg
出典:http://natalie.mu/comic/news/212038


これは絶対見に行こうと思っていた「銀魂」です!!

福田監督お疲れさまです!!笑
非常に楽しませていただきました♪

内容は週刊少年ジャンプ連載中の人気作品「銀魂」の実写化で
監督はあの「勇者ヨシヒコ」の福田監督ということで
これは絶対「面白くなる」と確信をして観に行きました♪

今回はネタバレをしないよう説明しようと思いますが
まずは感想としては「思ったよりちゃんとした映画だった」です。

まあ「銀魂」×「福田監督」という時点で
良い意味で危険な作品になるのは予想していたんですが笑
そういう観点から言うと「バランス良い映画」に仕上がっていました。

●原作を「知る」「知らない」

実写化系で良くある「原作を知らないと」に関しては
確実に「原作を知ってる」方が良い作品だったと思います♪

なんせ最初の登場キャラ紹介がかなり端折っていて笑、
福田監督の「潔い」冒頭は色々な意味で見どころでした笑。

なので映画単体の「物語」としてよりは、「コメディ」として
原作ネタや福田監督のギャグを楽しむような「映画」だと思います。

逆に言えば

①原作の銀魂らしいネタを知らない
②福田監督のギャグコメディが好きでない


この二つに該当すると評価は下がる映画だと思います汗

●思ったよりちゃんとしてた笑

自分の予想では「銀魂」×「福田監督」の時点で
原作キャッチコピーである「なんちゃって時代劇」路線は守りつつ
それでも福田監督のギャグコメディをバンバンいくかなと思ったんですが

まあ大枠は本当にそんな感じで、さすがに終始悪ふざけは続かず
ただ自分が思っていたよりは、しっかりとした「映画」になっていました笑。

もちろん福田監督の「悪ふざけ」「パロディ」「自虐」のような演出は多く
この小ネタの多さは、漫画実写化系のなかでも断トツなんじゃないかと感じています。

でももっと「はっちゃけてる」かなぁと思ってました!

●原作とキャストについて

福田監督作品なので、もっと「キャラ映画」になるかなと思ってたんですが
そこまではキャラ出しは少なめになっていた感じはしました。
原作ファンとしてはもっといろいろなキャラを見てみたいと思ってしまいますが
まあでも色々とキャストについては楽しめたのでこれについては満足!!

細かいことは省きますが

・橋本環奈の可愛さが光っていた、ゲスいネタもなんのその
・佐藤二郎さんは「勇者ヨシヒコ」そのままのノリでした笑
・相変わらずのパロディはすごかった。モザイクはかからなかったけど笑
・高杉役の堂本剛さんがかっこよすぎた!!
・近藤さんは思ったより出番が笑、最初の登場がピークだった笑

まあまだまだ色々と感想はあるのですが、ぜひ映画館でみてください

●さいごに

原作ギャグ×福田節コメディ×ネタの多さ

この組み合わせで繰り広げられる2時間ちょっとの映画は
漫画実写化系の映画作品のなかでも「飽きない感」が強い良作でした。
これは本当に感じます。2時間があっという間に感じるほど楽しめた。

そして何より演者さんたちが良い意味で「緊張感がない」笑。
これこそこの「銀魂」映画の一番の「魅力」だったんじゃないかと。

映画「銀魂」!!めっちゃ面白いんでぜひ映画館でご覧ください!!


by anagogogogo | 2017-07-30 21:09 | ■ マンガの話 | Comments(0)

管理人アナゴのマンガ紹介


by anagogogogo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31